リムがないリムレス

リムレスの特徴とは?

リムレスと呼ばれるメガネフレームの特徴はその名の通り、レンズ周りのフチ(リム)が無いことです。通常の縁ありメガネだとそのフレームのデザインで顔の印象が大きく変わってしまうのですが、リムレスであれば素顔に近い印象でメガネを着用することができるため、面長や丸顔など様々な顔のタイプでも似合うのが人気の理由です。また、フレームが無い分視界を邪魔しないので、本や新聞を読むためのリーディンググラスのデザインにも多く採用されています。レンズをさらけ出すデザインになっているので、そのレンズ自体の形をウェリントン型やオーバル型に加工しておしゃれを楽しんでいる人もいるようです。
レンズに直接穴を開けネジで固定する方法で作られているため普通のメガネより衝撃に弱く、メガネを掛けたまま眠ってしまったりすると形が歪んでしまうこともあるため、定期的にメンテナンスをする必要があります。

リムレスのメガネは「知的」な印象!

リムレスのメガネはその洗練されたシンプルなデザインから、「知的」「理性的」「クール」という印象を与えるようです。すっきりとしたメガネはビジネスにもぴったりで、フチが邪魔をしない分表情がしっかりと相手に伝わり好印象を与えます。もちろんカジュアルなスタイルとも相性抜群で、ファッションのジャンルを問わず様々なおしゃれを楽しむことができます。最近では太いフチのメガネが流行しているように感じますが、フチなしのリムレスフレームはいつまでも変わらないトラディショナルなデザインのため流行に左右されず、長く愛用することができ、多くの方に支持されているようです。有名なハイブランドからも発売されており、ワンランク上のおしゃれを目指したい、良いものを長く使いたいという人にはオススメです。